テレアポ代行を業界最安値でご利用可能

成果報酬型テレアポ代行との違い

成果報酬型テレアポ代行サービスとの違い

成果報酬型テレアポ代行サービスとの違い

テレアポ代行業界では、大きく分けて”成果報酬型”と”従量課金型”の料金体系がございます。ビズコールでは従量課金型を選択しており、成果報酬型のテレアポ代行サービスからの切り替えでご利用いただくことも多くございます。

成果報酬型テレアポ代行サービスとの違い

  • 見込みが低いアポイントにも費用が発生する。
  • 結果が出なくても、多額の初期費用がかかる場合がある。
  • 現状が把握しにくく不安になる場合も多い。
  • 成果が出にくいと判断された場合は、請けて貰えないことがある。
  • 成果が少ない月でも同様の費用負担が発生する。
  • 長期的な契約を結ぶ必要がある場合が多い。

コール件数従量課金型と成果報酬型テレアポ代行の比較

  成果報酬型 従量課金型
(ビズコール)
初期費用 100,000円 29,800円
コール単価 0円 99円
アポイント単価 10,000円〜 0円
メリット 成果が上がらなければ費用がかからないのでリスク負担が少ない。 ・結果的にアポイント単価が成果報酬と比べて下がることが多い。
・コールした全てのリストの結果が開示されるため、顧客ニーズが把握でき、今後の営業用の見込み客リストにもなる。
・結果が日時で見えるため、毎日スクリプトの改善が出来る。
デメリット ・見込みが低いアポイントにも費用が発生する。
・結果が出なくても、多額の初期費用がかかる場合がある。
・アポが取れた案件のみの報告なので、現状が把握しにくくちゃんと電話をしているか不安になる場合も多い。
・もし成果が出にくいと判断された場合は、営業活動をして貰えないことがある。
期待以下のコストパフォーマンスになる可能性もある。

成果報酬型ではない理由が、ここにあります!

ビズコールは費用対効果に自信があります。成果報酬型のテレアポ代行の場合、アポイント1件に対して費用が発生します。例え見込みが薄いアポイント(ご挨拶アポや名刺交換に近いアポ)でも、高い単価を支払う必要があるのです。また、アポイントが取れた案件の情報しか知り得ないため、顧客の反応やニーズが分からず、商材やスクリプトの改善を行うことが出来ません。状況がわからず、「ちゃんと電話してくれてるの?」という不安を感じる方も多いようです。

一方ビズコールでは、結果的に成果報酬型よりもアポ1件あたりの単価が下がることがほとんど。またコール結果もリアルタイムで全件開示するため、随時顧客ニーズの把握ができます。そのため、トークスクリプトや商材のセールスポイントを修正し、よりお客様に響くものに改善していくことができます。

当社では、準備段階からお客様と二人三脚で進めていくことを大切にしています。最近では、成果報酬型のテレアポや営業代行からのお乗り換えでのご利用も非常に増えており、様々な確度からみて成果報酬型のテレアポ代行よりも費用対効果が非常に高いと自負しております。

成果報酬型のテレアポ代行に向いていないケース

ビズコールのお客様の半数以上は、はじめてテレアポ業務を外注されるお客様です。ただ時間とコストだけをかけて、成果が出なかった・・・ということにならないよう、はじめてテレアポ代行を利用する際に比較するべきポイントをお伝え致します。

以下の場合、成果報酬型より従量課金型が適しています

  • テレアポ代行をはじめて外部に依頼する場合
  • 自社スタッフのアポ率が3%を下回っている場合
  • 新商品・新サービスのテレアポの場合
  • コール先の担当者名が分かっている場合
  • FAX-DMなどのDM施策のフォローコールの場合
  • 定期的にスクリプトやリストの更新などを行いたい場合
  • 自社内にテレアポノウハウを残したい場合

成果報酬型より従量課金型テレアポ代行のコスパがいい理由

成果報酬型より従量課金型テレアポ代行のコスパがいい理由

ビズコールは費用対効果に自信があります。成果報酬型のテレアポ代行の場合、アポイント1件に対して費用が発生します。例え見込みが薄いアポイント(ご挨拶アポや名刺交換に近いアポ)でも、高い単価を支払う必要があるのです。また、アポイントが取れた案件の情報しか知り得ることが出来ないため、顧客の反応やニーズが分からず、商材やスクリプトの改善を行うことが出来ません。状況がわからず、「ちゃんと電話してくれてるの?」という不安を感じる方も多いようです。

一方ビズコールでは、結果的に成果報酬型よりもアポ1件あたりの単価が下がることがほとんど。またコール結果もリアルタイムで全件開示するため、随時顧客ニーズの把握ができます。そのため、トークスクリプトや商材のセールスポイントを修正し、よりお客様に響くものに改善していくことができます。

当社では、準備段階からお客様と二人三脚で進めていくことを大切にしています。最近では、成果報酬型のテレアポや営業代行からのお乗り換えでのご利用も非常に増えており、様々な確度からみて成果報酬型のテレアポ代行よりも費用対効果が非常に高いと自負しております。

成果報酬型のテレアポ代行会社からビズコールに乗り換えたお客様の声をご紹介

  • 成果報酬型テレアポ代行会社から乗り換え

    試しに使ってみたら、圧倒的にアポイント単価が下がったので驚いた。

  • 成果報酬型テレアポ代行会社から乗り換え

    毎日状況がネット上で見れるので、ちゃんとコールしてくれている安心感がある。

  • 成果報酬型テレアポ代行会社から乗り換え

    ビズコールを使ってみて、スクリプトや架電先のリストを定期的に見直す事の重要さに気づいた。

  • 成果報酬型テレアポ代行会社から乗り換え

    以前成果報酬型で頼んだ時は、アポ率が悪かったのか途中で音信普通になってしまった。今は安心感もあるし、アポ単価も下がった。

  • 成果報酬型テレアポ代行会社から乗り換え

    専任のスタッフさんがついて打合せも出来るので、社内のコールスタッフにもノウハウがついた。

  • 成果報酬型テレアポ代行会社から乗り換え

    成果報酬型と従量課金型を併用して使っている。ターゲットによって使い分けるのが良いと感じた。

成果報酬型と従量課金型のテレアポ代行の違いに関するご質問

Q

成果報酬型と従量課金型ではどちらのアポ単価が安くなるのですか?

A

一概には言えませんが、当社のお客様で成果報酬型のテレアポ代行を利用した経験のあるお客様の8割以上が「単価が下がった」と仰っています。まずは是非お試しプランを利用し、ビズコールのアポ単価とコスパの良さをお確かめください。

Q

ビズコールで成果報酬型のプランはありますか?

A

いいえ、当社では様々な観点から、従量課金型のテレアポ代行の方がコストパフォーマンスも質も良いと考えておりますので、成果報酬型でのご依頼はお受けしておりません。

テレアポ代行サービス ビズコールが選ばれる6つの理由

お試しプランのご案内

ご相談は無料です。

0120-900-665
0120-900-665

受付時間(平日9:00 〜 18:00)

メールでご相談

テレアポ業界で10年間、累計100,000コール以上の実績の中で蓄積してきたテレアポ代行ノウハウから、お客様のご要望に沿ったご案内をいたします。
導入の有無に関わらず、ご予算・コール目的等をお決まりの範囲でお伝えください。是非、お気軽にご連絡ください。

他社との比較検討にも
お薦めです。

お試しプラン

初めてのお客様限定の「お試しプラン」をご用意しております。2万円台からご利用いただけるのは当社だけです。毎月5社限定で承っておりますので、この機会に是非お試しください。

業界初アポイント保証
テレアポ代行ご利用ガイド

当社のお客様の半数以上は、初めてテレアポを外注するお客様です。どんなことでも、お気軽にお問い合わせください。

  • 東京エージェンシー
  • イクイップコンサルティング
pagetop

お気軽にお電話ください。フリーダイヤルをタッチ

0120-900-065

平日 9:00~18:00(土日祝休)